ARTISAN

職人の職人による職人のための美容室併用住宅

美容室併用住宅。
室内からの視線を配慮した開口部は建物のファサードに躍動感を与えるとともに、軽快さな印象を与える。
どっしりとした大屋根はその軽快さに落ち着きを持たせて良いバランスとなっている。
室内には街路樹が緑の豊かさを取り込みながら、交通量の多い前面道路からの視線を切るように窓が配置されている。
また、1階美容室と住居部分との動線は区別しながらも無駄なくつながり、空間と機能のバランスを追求している。
美容室、居住スペースとも素材感を意識し、やさしくも落ち着いた雰囲気を演出した。
ARTISAN=職人という美容室の名前とともに、要所に職人の細やかな仕事が見える、職人の職人による職人のための美容室併用住宅です。

施工
2019年
場所
兵庫県神戸市
用途
店舗併用住宅 木造2階建て
クライアント
N様

住宅の事例一覧

店舗の事例一覧

グランデザイン一級建築士事務所

最新の事例
住 宅

  1. 職人の職人による職人のための美容室併用住宅
  2. 奥まで光が届くように2階中庭テラスを設けたHEAT20-G2の家。
  3. 古民家の古材を再利用した、別荘のような半円屋根の離れ。
  4. 光が風のように流れるやさしさと癒しに包まれる空間。

最新の事例
店 舗

  1. 職人の職人による職人のための美容室併用住宅
  2. 異世界のようなシックな大人の空間で落ち着いた時間を。
  3. 経年した荒い素材と滑らかな新しい素材を共存させました。
  4. シンプルでカジュアルな空間で新鮮においしいひとときを。